腕時計はしていなくても、携帯電話を持たない人には、まずお目にかからない。携帯電話の加入契約数は1億4000万を突破し、総人口で割ると普及率は110%を超えている。タブレット端末の普及に伴い、複数回線を保有する人も増え、今や「1人1台超」時代である。携帯なくして、もはや人間は生きられないのだろうか。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。