株式公開買い付け(TOB)によって今年8月下旬、ダイエーを連結子会社化したイオン。そのイオンが今年5月に、兼務でダイエー社長として送り込んだのが、イオンリテール会長(イオン専務執行役員)の村井正平氏(63歳)だ。TOB終了翌日の8月22日には早速、イオンとダイエーの約1000店舗で合同セールを行い、9月からはイオンのプライベートブランド「トップバリュ」を大幅に拡充するなど、両社のシナジー発揮に取り組み始めた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。