シェールガスに関する報道が増えている。シェールガスとは技術革新により新たに利用可能となったシェール(頁岩)に含まれる天然ガス(以下単にガス)のことである。シェールガス生産に伴うガス増産により、①米国でガス価格が低下し、米国はガス利用大国になる、②世界的にガスの需給が緩和し、日本のガス(LNG:液化天然ガス)輸入価格も低下する、等の効果が期待されている。これがシェールガス革命についての日本での一般的な認識であろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。