──ガストが大改装を行う。最近のコンビニの弁当の品質は上がっている。一方で、マクドナルドや牛丼という存在がある。おなかを満たすという戦いはかつてないほど熾烈だ。では、コンビニやファストフードと真っ向勝負する戦いに参入するのか? そうではない。郊外に多くの人が住む日本の住宅事情の中で、われわれが果たす役割がある。毎日の生活の中で欠くべからざる存在となるために、居住空間を改めていく。おなかを満たすだけではなく、そこにいる時間を価値として提供したい。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。