最近はスマホやタブレットのアプリばかりが注目を集めているが、仕事の現場では、いまだにExcelやWordなどの「マイクロソフトオフィス」のファイルが標準的に使われている。こんなファイルをiPhoneで利用したい方に、現時点で最適な方法を紹介しよう。クラウド版のOffice 365ユーザー向けのオフィスアプリが最近リリースされたのだが、会社がシステムを導入していないと利用できないので、使える人は限られる。ここでは、誰もが使えるアプリを紹介する。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。