上司と部下が相互に信頼関係を築くには、上司が自分の失敗を語ってやるべきだと前回に書いた。「俺はこれができたから営業成績がグンと伸びたんだ」そうした成功談はヒントになるかもしれないが、誰かに勧められたノウハウが自分にも応用できるものとは限らない。また、仕事の進め方は、試行錯誤しながら自分が参考にしたい要素を取り入れていくほうが早く身につくものだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。