2013年8月17日号この号の目次へ

相続税対策の落とし穴 

Part 3 “争族”回避の相続術

相続税対策は、そもそも遺産分割協議がまとまらなければできない。“争族”を回避するすべを身につけ、対策が取れる態勢を整えよう。

【Column】
多額の遺産めぐり争い噴出
芸能界・政界の相続事情村山かなえ(芸能ライター)

とかく華やかな世界と見られがちの芸能界や政界だが、相続という面からのぞいてみると全く違った姿をあらわにする。最近の相続トラブルに迫った。

ここから先は、週刊ダイヤモンドの定期購読者のみご覧いただけます。
IDとパスワードを入力して、ログインをクリックしてください。

※デジタルサービスをご利用いただける方に限ります。
※旧デジタル購読をご利用中の方は、同じID・パスワードがご利用いただけます。

このサービスについての詳細・お問い合わせはこちら


「Part 3 “争族”回避の相続術」の全記事 特集のトップへ
Key Person
林三郎(第一興商社長)
  • 西河洋一(飯田グループホールディングス社長)
    西河洋一(飯田グループホールディングス社長)売上高2兆円に向け、米国、中国進出も模索する
  • 和田勇(積水ハウス会長)
    和田勇(積水ハウス会長) 人口減少時代でも住宅は成長ビジネスだ
  • 林三郎(第一興商社長)
    林三郎(第一興商社長)カラオケで高齢者を元気に
  • 國井総一郎(ノーリツ社長)
    國井総一郎(ノーリツ社長)「原点回帰」で経営を立て直す
  • ファーガス・スチュアート(IHG・ANAホテルズグループジャパンCEO)
    ファーガス・スチュアート(IHG・ANAホテルズグループジャパンCEO)個性的な新ブランドのホテルも数カ月以内にお目見え
  • 樋口武男(大和ハウス工業会長)
    樋口武男(大和ハウス工業会長)売上高10兆円を目指し、海外で4~5兆円稼げる事業を行う
  • 定期購読のご案内
  • 最新号を1冊購入
読者アンケート
2週置き店舗リスト
  • 雑誌広告の資料請求
  • 広告掲載のご案内
最新号購入のご案内