60代半ばの親はまだまだ元気いっぱいで、介護や相続など遠い先のことのように思えるものの、将来の変化への漠然とした不安を感じ始めている人も多いのではないでしょうか。『データでわかる2030年の日本』を読むと、人口減や高齢化、未婚化などが、新聞で報じられるのとは違い、人ごとではない問題だと実感させられます。約50のテーマ別に統計と著者の考察を示します。マーケティングアナリストらしい的確な読み解きの一方で、時にはとっぴに感じるものもありますが、想定外のことが起きてもなんら不思議ではない世の中なので、それはそれで面白く読めます。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。