ブラックスワン──。金融界では、米同時多発テロやリーマンショックなど発生確率が極端に低く、予測不可能な大事件を指す言葉だ。そんな究極の最悪シナリオに賭けるヘッジファンドが存在する。米ユニバーサ・インベスツメンツがそれだ。ベストセラー書籍『ブラックスワン』の著者、ナシーム・タレブ氏も参画。金融危機が起こった2008年には100%超のリターンを獲得した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。