国内住宅設備機器最大手のLIXILグループによる大型買収がまたしても業界で大きな話題となっている。6月28日、LIXILは米国のトイレメーカー、アメリカンスタンダードの北米部門を買収すると発表した。買収額は、引き継ぐ負債(2億ドル)も含めて5億4200万ドルを予定する(買収完了は8月の予定)。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。