全く盛り上がりを感じない。第23回参院選である。どの新聞も自民、公明両党の大勝、さらには非改選議席と合計で過半数突破を予測し、競馬なら本命で決まる「鉄板レース」。だから、ゲームとしては面白いはずない。投開票の21日も猛暑であれば、投票率は過去最低(1995年=44.52%)を更新するかもしれない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。