日が沈むと無数の看板に灯が入り、「出勤」ラッシュが始まる。コテコテに着飾ったお姉さんは少なく、ほとんどが普通のOL風である。1人また1人、雑居ビルの中に消えていく。店内でドレスに着替え、メークを素早く仕上げて、美しい戦士は今宵(こよい)も真剣勝負。いつの時代も夜の銀座のクラブ街は、華と緊張に包まれている。しかし、店を経営するママの表情は看板ほど明るくならない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。