エイチ・アイ・エスは2012年12月にチャーター便子会社を設立した。認可前のため、詳細は言えないが、夏の就航に向けて準備を進めている。タイを中心としたアジアの海外旅行需要が急拡大し、現地発の旅行も伸びている。チャーター便子会社を傘下に持つことで、座席の確保や価格面から旅行商品を差別化できる。タイからの訪日旅行にもチャーター便を活用する。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。