社会がどんどん「イワシ化」しているという。小さな魚ながら、巨大な群れとなって泳いでいる。どこにも中心はないが、その場その場のはやりにうまく身を任せている。深い教養も思考もないまま、自分の気持ち至上主義で、傷つけられたくない、人からとやかく言われたくないという性向を持つ。そんなイワシ同士がネットでつながって、リスクを避け互いにリアクションし合っているだけ。これからの日本の姿を描けないまま、どんどん社会はその根底においてバラバラになってきている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。