足元では高額消費が伸びて一部では明るさが見えてきた百貨店業界。だが、市場規模の縮小は止まらず、さらに来年からの消費増税で再び経営環境が悪化する恐れもある。三越伊勢丹ホールディングスの大西社長に、今後の見通しなどを聞いた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。