首都圏を除けば今や東大より医学部を目指すといわれる時代。中部地区には医学部合格実績で全国トップを誇る私立男子校、東海(愛知)がある。2013年春の卒業生421人の中から国公立大学医学部に101人の合格者を出し、2位の灘(兵庫)を抑えて今年も首位の座を堅持した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。