──相次ぐ提携で「爆速」を世に広めた。ポータルサイトとしての役目は、ウェブ上でナンバーワンサービスの集合体であることだ。今、ヤフーには150くらいのサービスがあるが、すべてで1位を取るのは現実的でない。ニュースや検索、メールなどはこのままナンバーワンを維持するが、1位を取れないサービスは手じまいし、トップと組むようにしてきた。結果として、食べログやクックパッド、グリー、モバゲーなどと提携した。提携ありきの戦略ではない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。