9日のニューヨーク為替市場はドルが全面高の展開となり、ドル/円は2009年4月以来約4年ぶりに1ドル100円の大台を回復した。10日には一時102円に迫るまで値を伸ばすなど、このまま110円あたりまで値を伸ばしても不思議ではないような勢いだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。