安倍政権の経済政策、いわゆる“アベノミクス”で日本経済が上向くとの期待が先行し、株価は上昇を続けている。しかし、実態が期待に追いつけなければ、市場には歪みが蓄積し、やがて大きな揺り戻しに見舞われることになる。空前の上げ相場だからこそ、踊らされずに“バブル銘柄”をしっかり見極め、賢く投資しよう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。