企業が“本気”のリストラに乗り出した。雇用調整対象の“本丸”として「ホワイトカラー」を据えたのだ。予期せぬ退職勧奨を被ったミドル世代は土壇場に追い詰められている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。