首相の安倍晋三と中国国家主席の習近平との神経戦が続く。昨年12月26日に安倍が首相になってから100日余。安倍の1日を追う新聞の「首相動静欄」をすべてチェックしてみたが、電話会談すら行っていないという異常事態だ。例年通りなら来月にはソウルで日中韓の首脳会合が開かれるはずだが、外務省幹部によると、その前段、露払いの場となる外相会談すら設定されていない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。