久しぶりに「え、ほんと?」と思わずつぶやいたニュースに出くわした。プロ野球元巨人軍監督、長嶋茂雄(77)と元大リーガー、松井秀喜(39)の国民栄誉賞のダブル授賞だ。これを最初に報じたのが群馬県の県紙「上毛新聞」の4月1日付朝刊。1面には2人の顔写真もなく見出しだけだった。「長嶋、松井氏に国民栄誉賞」記事は2面に掲載された。ニュースの大きさからいえば極めて地味な扱いである。4月1日付ということもあって読者から「エイプリルフールの記事なのか」と問い合わせもあったそうだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。