テンプラとは、飛距離が出ないミスショットの一つで、ボールがフェースに当たらず、クラブヘッドの上部(クラウン部)に当たってしまうことです。クラブがボールの下をくぐり抜けるようなインパクトになるため、まさに「天ぷらを揚げる」がごとく、打球は空高く上がるだけで飛びません。ボールをすくい上げるとテンプラのミスが出る、と勘違いしている人がいますが、実際は飛ばそう(当てよう)として、ダウンスウィングで上体が突っ込み、上から打ち込み過ぎることが最大の原因です。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。