TPP参加には断固反対だ。政府試算では農林水産業生産額の減少額は約3兆円だが、関連産業や地域経済も含めた影響は甚大だ。TPPに参加しないと国内農業が大変なことになると主張する人もいるが、現在、国内農業は崩壊の危機にあるわけではない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。