3月といえば就職祝い、進学祝いの季節だ。お祝いに腕時計を贈るというのは定番の一つ。高島屋日本橋店では、お祝い用の腕時計の販売単価が上昇している。従来であれば、国産メーカーの数万円の商品がメインだったが、今年は十数万~二十数万円の腕時計を購入するケースが増えている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。