「私のことは嫌いになっても……シャープのことは嫌いにならないでください!」 シャープの公式情報を発信する「ツイッター」のアカウントが今月6日、宿敵の韓国サムスン電子から出資を受け入れるという発表の後、多くのユーザーに向かってこう呼びかけたのだ。ご存じ、このフレーズは国民的アイドルグループ「AKB48」の元センターの前田敦子さんが総選挙で1位になった際に使った名台詞を、パロディにしたものだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。