労働政策についての専門家である、大久保幸夫・リクルートワークス研究所長は、2013年に注目すべきポイントの第一に、女性リーダーが続々登場すると指摘する。2000年代初頭からの約10年間で、経験を積んだ女性中堅社員の層が充実してきたからだという。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。