ケータイに比べて、スマホのボタンは圧倒的に少ない。本体前面のほとんどはディスプレイが占めており、ボタンは数える程度だ。「ホーム」ボタンはすべての起点となるホーム画面に戻れる。ホーム画面とは、パソコンのデスクトップのようなものだと考えればいい。タッチパネルの誤操作を防ぐため、スマホを使わないときには上部、またはサイドにある「電源」ボタンで画面をオフにしておくことが大切だ。「メニュー」ボタンと「戻る」ボタンはアンドロイドのみの機能で、覚える必要がある。いずれも、左の図を参照しながら、何度も試して動きを把握していくといいだろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。