本人に多少似てなくても芝居がよけりゃいい、と前回『マリリン7日間の恋』で書いたが、似ていて(そっくりだ)演技もすごいのが『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』。演じているのはメリル・ストリープ。雑貨屋の娘が英国史上初めての女性首相となり、鉄の意志で10年の長きにわたって統治し、いわゆる英国病を克服し、フォークランド紛争に勝利し、結局独裁のそしりを受け、敗れ去る。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。