『日本の地方財閥30家』の著者で、地方財閥の家系に詳しい菊地浩之氏の協力の下、各地方を動かしてきた名門一族41家の全国マップを作成した。竹下登・元首相を庇護した島根県の田部家など、全国的には無名ながら、地元で知らぬ者はいない名家も少なくない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。