東京海上日動火災保険が2年ぶりの首位に返り咲いたほか、三井住友海上火災保険が6位と大手損害保険がトップ10に2社ランクインした。文系女子は、女性が長く働きやすい環境が整っているかどうかは当然のこと、育休などの制度の利用実績や入社後に活用することができるのかを重視する傾向がある。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。