スイーツの街、東京・自由が丘で、年2回のイベント時にガイドや保安役として活躍している「自由が丘セザンジュ」と呼ばれる女性コンシェルジュたち。実は彼女たち、授業の一環で参加している産業能率大学の学生たちだ。これは、産能大の経営学部の履修科目の一つ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。