「地域共創」を旗印に、地元に人材や資本を積極的に投入している山口フィナンシャルグループ。人口減少と高齢化が進む地方での、銀行のあるべき姿について吉村猛社長に聞いた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。