大手製薬会社の従業員の平均年収は800万~1100万円──。高給取りが集う製薬業界で“花形営業”といえばMR(医薬情報担当者)。大学病院やクリニックの医師の元を小まめに訪問し、自社の医療用医薬品の説明をしたり、副作用情報を集めたりする仕事だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。