止まらない「搾取の連鎖」──。コンビニエンスストアの加盟店だけではない。プライベートブランド商品の開発に追われる食品メーカー、末端の本部社員も犠牲者だ。その裏で、配当金や取引の囲い込みで収益を上げる総合商社。便利さの裏側の構造問題を解き明かす。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。