ガーナ入国時の税関でビザに問題があると言われ、警察官にパスポートを確認されるトラブルがあった。結果的に東京のガーナ大使館のミスだと分かり、無事入国が許可された。後ろから「Chinese! Chinese!」と呼ぶ声がして振り返ると、警備員がこちらを見てニヤニヤしていた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。