わかっちゃいるのに、ずるずると問題を先送りにしてしまう。結局のところ不利益となる選択を、人はなぜしてしまうのか。現在の利益・満足と将来のそれとを天秤にかけると、目先の利益のほうが大きく感じられる、双曲割引という選択バイアスがあるからです。目先にとらわれないためには、そうした癖があることを知る必要があります。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。