原子力発電所の規制を一元的に担う原子力規制委員会の人事が混迷している。7月、政府は委員長に前内閣府原子力委員長代理の田中俊一氏を充てる人事案を国会へ提示したが、民主党内からも異論が噴出し、今国会での採決は見送る流れとなった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。