カルタゴ遺跡を撮影した後に、東京に住み飽きた妻と、チュニジアの首都、チュニスで合流して一緒に砂漠に行った。長距離バスに乗り、昼夜ぶっ通しで8時間。砂漠の縁にあるドーツ村にたどり着いた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。