「沈むジャカルタから燃えるボルネオへ、どっちがよいのか悩ましい」。8月下旬にジャカルタ滞在中、筆者にこう語ったのは、インドネシアに長く住む英国人の仕事仲間だ。同月26日、ジョコ・ウィドド大統領(通称ジョコウィ)が、首都をボルネオ島(インドネシア語ではカリマンタン島)の東部に移転すると正式発表し、新首都の具体的地域も特定した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。