東南アジアを代表するベンチャー企業で配車サービス大手のグラブが、6月末にまた資金調達を発表。米大手ファンドのインベスコがグループとして実質的な追加投資を行い、投資総額を約7億ドル(約760億円)とした。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。