新しく登録された世界遺産を撮影しようと2018年暮れにイタリアのシチリア島を訪ねた。島の北海岸にはノルマン・シチリア王国時代の歴史的建造物が点在する。宿を取って数日間、撮影すると私が言うと、宿主は2階のベランダのドアを開けて「ここからよく王宮が見えますよ」と案内してくれた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。