米中貿易摩擦が再燃している。両国は、昨年7、8、9月と3回に渡り制裁関税をかけ合った。以降、事態打開に向け交渉を重ねてきたが合意には至らず、米国は昨年9月の制裁対象(2000億ドル分の対中輸入)に関して、追加関税を10%から25%に引き上げるに至った(5月10日実施)。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。