5月23~26日に行われた5年に1度の欧州議会議員選挙は、欧州連合(EU)に対する国民投票だといっても過言ではない。この選挙はEUの立法機関である欧州議会の議員を選ぶ選挙だが、投票が国ごとに行われるため、EUに対する評価が明確に出るからだ。関心は高く、前回2014年の選挙で42%だった投票率は51%にまで伸びた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。