北は北海道にロシアから天然ガスを運ぶパイプラインを引き、供給を受ける。南は九州と韓国、中国との間を送電線で接続。世界が低炭素化社会を志向する中、太陽光発電などの再生可能エネルギーを隣国と送電網で融通し合う。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。