ビッグデータは、多くの場合にプラットフォーム企業のサービスの提供と見返りで、無料で収集される。これらのサービスが高い経済価値を持つことは間違いない。そして、このようなサービスの役割がますます増大して、経済活動を大きく変えつつあることも間違いない。ところで、「こうしたサービスは無料であるために、GDPの計算で評価されていない」という考えがある。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。