米国で利上げの打ち止め観測も出てきていますが、いずれにせよ利下げはないでしょうし、一方で日本も利上げはおそらくないので、為替レートはドル高円安が進み、1ドル=115~120円辺りになるでしょう。政治的な要素は読み切れないので断定はできませんが、極端な円高にでもならない限り、企業業績はプラス1桁台ぐらいで成長すると予想しています。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。