中高校生のころは数学が好きだった。証明問題を幾つにも場合分けして答えを出してゆくのは楽しかったが、進学先に数学科を選ばなかったのは受験勉強数学と本当の数学研究は違うと薄々感づいていたからだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。