たった100石の小さな蔵、菊の里酒造を引き継いだ阿久津信さん。蔵の次男坊だ。世界にも通用する上質な酒を目指し、自ら杜氏を務めて改革を行った。那須は御用邸があり風光明媚な土地。歴史も古い。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。