スペインに飛び火し、歯止めがかからない欧州財政危機。米国は年末に減税措置などの期限切れ、いわゆる“財政の崖”が到来し、景気後退への懸念が強まる。消費税率引き上げが迫る日本、そして成長率鈍化が続く新興国。不透明感が強まる世界経済の行く末を29人の識者の分析を基に予測した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。